2017年の全社セミナーの準備が進行中です

ビービットの最新事例の共有セミナー

ビービットでは1年に1回、クライアント企業の皆さまをお呼びして大規模なセミナーを開催しています。昨年は「顧客体験起点のビジネス変革」と題して、約500名のお客さまにお越しいただきました。

 

3回目となる2017年のテーマは「顧客体験から考えるデジタライゼーション」です。11月の開催に向けて、クライアントの方々へのお声がけを開始しています。

ユーザ理解や顧客体験、顧客価値といったテーマは創業以来、ビービットの根底にあるものです。その思想や方法論をベースとしながら、クライアント企業や社会の変化に合わせて、毎年テーマやコンテンツを検討しています。

 

社会やマーケット、クライアントの課題に寄り添っていくと、どうしてもどこも似たようなセミナーになってしまう傾向がありますが、なるべく我々が一緒に取り組みをさせていただいているお客さまの具体的な事例を共有することで、ご参加いただく方々のお役に立てればと思っています。(写真は昨年の様子です)

summit2016

 

ユーザ理解を基盤とするビジネスの実現に向けて

ビービットにとって2017年の新しい取り組みの1つは、「ユーザグラム」を用いたデジタル行動観察に基づくマーケティング活動の提案です。今年のセミナーでは、実際にユーザグラムを活用したマーケティング事例もご紹介していく予定です。

デジタル化は顧客行動をリアルタイムで把握し、顧客体験の改善に活かすことを可能にしました。顧客体験の定性的/定量的な理解から、ビジネス・顧客価値・マーケティングの変革に取り組まれている方々にご登壇いただき、具体的な取り組みとポイントを語っていただきます。

(セミナー告知文より抜粋)

 

詳細なコンテンツは、まだまだこれから詰めていく部分もありますが、ビービットのお客さまにもご登壇いただくイベントになるため、ご参加いただく方にとっても、ご登壇いただく方にとっても意味のあるイベントにしていけると良いなと思っています。

Recent Posts